この写真を利用する場合は、出版物等掲載許可申請不要です。
(※ご利用の際は「沖縄県公文書館所蔵」の表示をお願いします。)

分類名: 米国海兵隊
写真解説:
【和訳】 打ちひしがれたこの日本兵捕虜は、有刺鉄線の囲いの中でがっくりと座っている。彼を含む306人の捕虜は、沖縄戦終結までの最後の24時間で第6海兵師団に捕らえられた。日本陸軍、海軍、沖縄防衛隊の兵士らがこの囲いに拘束されていた。
撮影地:
撮影日: 1945年 6月
備考:
資料コード: 0000112294
写真番号: 98-18-2
アルバム名: 米海兵隊写真資料51

写真を複写する場合は「資料コード」、「写真番号」、「アルバム名」を控えておくと申請がスムーズです。

【書誌情報に関する注意事項】

1. 資料情報は、原資料を保管していた組織によって付記されたものをそのまま使用しています。
  当館では、その情報に明らかな誤りが判明した場合や資料に関して新たな情報提供があった場合などには、
  その旨を備考欄に追記することにしています。