(分類情報)
資料群ガイド 沖縄関係資料  個人文書  ジョン・ミッチェル文書
シリーズ 在沖米軍施設に関する資料
シリーズ解説 ジョン・ミッチェル氏が、米国の情報自由法(Freedom of Information Act)に基づいて入手した米軍やCIAの1993年、2010年~2014年の在沖米軍施設に関する資料。
  (簿冊情報)  ※来館時の請求記号はこちら
タイトル Integrated Natural Resources and Cultural Resources Management Plan, Marine Corps Base Camp Smedley D. Butler, MCIPAC Installations, Okinawa, Japan, EMP 12.1, Version 3, April 2014 
資料日付 (自)2014/04/01、(至)2014/04/30
作成者 MARINE CORPS BASE CAMP SMEDLEY D. BUTLER MCIPAC Installations, Okinawa, Japan
所管(発行) アメリカ海兵隊(USMC)
資料解説 MCAS普天間、キャンプ・ハンセン、キャンプ·シュワブ、キャンプ・キンザー、伊江島トレーニング施設など在沖海兵隊施設内に存在する天然資源及び文化財の総合管理計画書。地元の家族墓、御嶽の文化財の他、260の希少動植物や絶滅危惧種などが取り上げられている。 ※説明の一部が米軍によりマスキングされている。
各種識別 [資料種別]文書、[個人情報]無、[数量]562、[言語]英、[内容コード]A000019971、[引渡コード]OK00000992
  (媒体情報)  ※「閲覧用」資料コードで閲覧請求ができます
用途 資料コード 記録アドレス 媒体標題 媒体種別 利用 公開 収納コード 書架コード
閲覧用000016942103光ディスク通常公開S111222H02-B-18-01
閲覧用000016942303通常公開NOCASE99-Q-35-00
予備用000016942203光ディスク通常S111222H02-B-18-01
沖 縄 県 公 文 書 館